2012年01月23日

血まみれの男

no3220-001.jpg51aXErZU+JL.jpg
血まみれの男デクスタ− モ−ガンはとにかく忙しい。
連続殺人をライフワ−クにしているが、対象は殺すにあたいするが法的に裁かれてないひと
そんな人間を捜すのはきっと警察より大変だろう。

その上、この男はかないいいやつだ
良い夫だったり良い父親であろうと努力するし、警察の鑑識の仕事もこなしている。
つい応援してしまう連続殺人鬼?

時々海外の連ドラを見ます、全部見ることはめったにない。
24はジャックバウア−の呆れるほどの強さに緊張感がなくなりシ−ズン2あたりであきた。
なぞがなぞをよぶLOSTは、シ−ズン3あたりであまりになぞすぎてどうでもよくなる。
デクスタ−だけは全部見ています。
ただし、食事中は見ない方が懸命です。


posted by ksbody at 18:54| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月04日

1956chevy ハ−フフレンチ完成

001.JPG003.JPG004.JPG008.JPG
明けましておめでとうございます。
僕はcustom正月でした。
フレンチするとkustomっぽくなってしまうし、あまりハイテクな感じにもしたくない。
リムを5mmくらい残してフレンチすると先端がクロ-ムでトリミングされているような感じになるかな?・・・・ろくなことをかんがえない
やってみると恐ろしく難しい。
苦戦しました、また正月休みをほぼつかってしまった
あとはちょちょいとパテでいけるでしょう
明日から営業開始です。
posted by ksbody at 20:07| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月12日

チョップトップ前半戦

PC120001.JPGPC120004.JPGPC120003.JPG
いつもは頭が痛くなるほどカットラインシュミレ−ションをするのですが、今回はあまり考えず
いきなり6インチ抜いてみました。
その場その場で考えていこうと思います。
目標はハ−ドチョップマ−キュリ−のようなル−フライン?
どうなることやら?
posted by ksbody at 21:38| Comment(1) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月05日

1956chevy ごめんなさい

PB300004.JPGPB300007.JPG
もし、今年のロッドショ−で1956chevyを期待していた人がいたならゴメンナサイ
いまだこんな感じです。
夏ごろまではまあまあのぺ−スだったが、その後ラッシュできず現在にいたる。
来年こそはがんばりま〜す。
posted by ksbody at 21:02| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011 rod show

久しぶりのブログです。
毎年ロッドショ−は書いてるので、今年は勝手にアワ−ドを出すことにしました。
1等賞
PC030024.JPG
これすごいです。
当然の受賞ですが、ベアメタル好きなので昨年の状態に

2等賞
PC030005.JPG
デュ−スファクトリ−の新作のようですがすごく面白いと思います。
今時堂々と大径ビレット、リアサスペンション、などなど
前から見るとむき出しのフロントインボ−ドショックがバルタン星人を思わせます。

3等賞
PC030015.JPG
日本で完品のウィリスク−ペを見たのは初めてです。やっぱりいいな〜
フロントバンパ−なしの方が好みです。

手前味噌ですが賞プラス徹夜させられたで賞
DSC_0275.JPG
ストロンガ−ズ前列の2台、ロッドショ−前2ヶ月はこの2台のボデイ、ペイントに時間を費やしました。製作にかかわると客観的見られないのでこの賞を、プラス 徹夜させられたで賞

すごい労力だな〜賞
DSC_0266.JPG
10年以上かな?よくぞここまで、すごいです。2台ノフリ−トに
過去この賞は京都の坂本シビックが受賞しています。

ウルトラすごい労力だな〜賞
PC030021.JPG
リンカ−ンらしいがもはやなんだかわかりません、トランスフォ−マ−に近い!
タイプは違いますが過去コンチネンタルキングスの風間ハイラックスが受賞

落ちたで賞
PC030010.JPG
このビュイックの足回りは落ちません。ボディドロップで攻略成功。

落ちたで賞
DSC_0236.JPG
難攻不落のフリ−トラインのノチョップトップ見事に攻略、流石です。

これ面白いで賞
PC030019.JPG

PC030022.JPG

審査員特別賞
ロッドショ−会場の温度を上げてくれたロ−カルヒ−ロ−コネクションと中部の人たちに
ただし、ケ−ズボデイワ−クスは除く

以上ですが賞品ありませんのでよろしく!!

posted by ksbody at 20:28| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月17日

60年ぶりの床屋

PA170001.JPG画像 002.jpg
久しぶりのチョップトップのいらいです。
49〜54chevyでは最もチョップにむかない?フリ−トライン
かなりハ−ドな内容になると思います、とりあえず、丸坊主にしてやりました。
最近ハ−ドなメタルワ−ク前の儀式のようなものです。
継ぎ目の位置や鉄板状態が把握でき、何層にも重なった劣化した塗膜が除去できます。
剥離すると、精神的に盛り上がってきます。
オ−ルブラックスのハカみたいなものかな?

オ−ナ−の出来上がり希望はデラックスマガジンの写真です。
・・・・・・・・これ、もうフリ−トではない!!
しいていえばチョップマ−キュリ−のル-フラインです。
確かにカッコイイがこんなことが出来るんだろうか?
頑張りましょう!!
posted by ksbody at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1956chevy 迷わず斬る

PA170004.JPGPA170005.JPGPA170008.JPGPA170009.JPG

フロントエンドディテ−ルはヘッドライトのフレンチから展開しようと思っていました。
やっと届きました、ダンチャクさんの57ベゼル
リアのテ−ルランプ同様5mmのリムとトップをとがらせます。
とりあえず切断
ピカピカの新品ですから少しでも手を滑らせるとリクロ−ムの刑がまっています、とても心臓に悪い加工です。
無事切り終わったのでなんとなくボデイにあわせてみました。
・・・・・どうなんだ?
posted by ksbody at 21:09| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月12日

1956chevy 今頃穴埋め

005.JPG003.JPG
1度面出ししているのに、今頃ショルダ−のモ−ルの穴埋めです。
今まで決断できませんでした、これをとると56シボレ−のモ−ル構成を捨てることになります。
kustomをたくさん作っている僕がいうのもおかしいんですが、
ベ−スの特徴をいかせないkustomはあまりすきではありません。
シュミレ−ションでこれなら良いか?というのもあるし、時間もあまりないので決行です。

穴埋めは、簡単に見られがちです。
「色塗るついでに埋めといて」などといわれます。

kustomにとって劣悪な環境の日本では、きっちりやらないと車の寿命をちじめます。
昔あるカスタムショップのひとに
「アメリカ人はほとんどパテで埋めるからパテでいいよ」
と言われたことがあります。
僕はそれは2流の店の仕事だし、ここはカリフォルニアではない、と思いました。

表はベアメタルでもいけるように、
裏は必ずサビ処理が出来るように、2つのことを心がけています。
posted by ksbody at 21:43| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

X Flame ステップノッチ

010.JPG009.JPG
59~64chevyのフレ−ムステップノッチです。
もう6台くらいやっていると思いますが、基本落ちません。
意外に思うかもしれませんが、ロ−ライダ−はタイアが小さいんです。
kustomではあまり小さいタイアはこのまれませんので、ちょっとがんばりました。
スペシャルパッケ−ジです。

まず、リンクの取付ボルトは全て緩めた方がよいと思います。
xの上の又部分を10cmくらい前方に広げます。
純正フレ−ムが完全になくなる高さのノッチフレ−ムにします。
このときボデイマウント1つとスプリング受けとアブソ−バ−受けも消滅、
後で再設定するしかアリマセン。
アッパ−ア−ムの前支点を20mm上昇させ
アッパ−ア−ムを少々cノッチ
ラテラルロッドのボディ側支点を上昇させ短縮ます。
エアバッグとアブソ−バ−の再設定
ライドハイトでリンクのボルトをしめつけます。
できればテレスコノペラシャフトのほうが良いと思います
ストックの限界から120mmほどデフが上昇しました。

シャコタンバカ仕様の完成です。
がっ、リアシ−トのすわりは多分前傾します、エアバッグを固定するとタイアが多分とれません。
何もココまで落とさなくても・・・・


posted by ksbody at 20:43| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月05日

1956chevy 思わぬ苦戦

001.JPG002.JPG
思わぬ苦戦です。
あまりに暑い日だったので硬化剤をかなりすくなくした。
5日後、はがしたのですがなんかやわらかい
ステ−をつけたり表面処理しているとどんどん変形、
結局ものになりませんでした。
作り直してやっとしあがりました。
これしきの物に5日もかかってしまった。
ロッドショ−までに形になるかな〜?
posted by ksbody at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。