2013年01月14日

1956CHEVY 正月CUSTOM

P1140032.JPGP1140031.JPGP1140030.JPGP1140029.JPG
新年だいぶ前に明けましていまさらおめでとうございます。
正月はまとまった時間ができたので56CHEVYのカスタムです。
インナ−フェィンダ−からファイア−ウォ−ルの造形です
使った部品はハビレットスペシャリティのボンネットヒンジとCPPのマスタ−シリンダ−コンボ
ヒンジが思ったより大きいのでヒンジを逃がした形態のインナ−フェインダ−にしました。
ロ−ライドでも十分操舵できると思います。
マスタ−バックフレンチは初めての試みですシリンダ−だけがファイア−ウォ−ルに飛び出す形です
全体にカスタム的なリブをいれてみました。
ココから先はエンジンを下ろしてからです、良い感じに仕上がってくれるといいな
posted by ksbody at 22:00| Comment(2) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月31日

TONTONの半年

004.jpg008.jpg
半年前にやってきたTONTONはすくすく成長しています。
散歩中に知り合ったドックトレ−ナ−のセスさんはかなりスパルタ
池の真ん中まで連れて行って強引に泳がせます。
必死の初泳ぎ
009.jpg002.JPG
ドックラン大好きです。大型犬と遊んでます。
007.jpg006.JPG
初雪、寒そうな顔してます。
012.jpg014.jpg
来年もよろしくといってます




posted by ksbody at 20:44| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月30日

yokohama たそがれ?

いいかげん書かんか!!と言う声もありますので、
今回は書かない方が身のためと思ってたんだけど、、、
前日、搬入の手伝い?だけで当日は仕事してました。
DSC_0958.JPG
でも、ちょっと気になって電話してみました。
「現場の豊福さ〜ん、アワ−ドってどうですか?」
「ベストオブショ−はマ−ク9ですよ」
「いやいや、それはないでしょ見間違いじゃない、ほんとに!!」
「いや〜、間違いありませんよ」
「デュ−スファクトリ−のモデルAは?」
「ベストストリ−ロッドです」
「ほ〜、予想はずしたな〜、まじか〜」

DSC_0980.JPG
FELLOWSのマッチャンが「54マ−キュリ−をホイルズアンリミテッドにぶつけようかな」と言い出した。
コノ男の大胆不敵で性格の悪いところ、きらいではない。
でもすでに4週間しか時間はない、足回り2週間、カスタムペイント1週間 残り1週間で組み付けとまことさんって感じか〜、かなりのハンデキャップ戦だ・・・・がんばりますか
現場では、むこうはゲストなのでガチな感じでは並べられない、しょうがないかな

DSC_0949.JPG
今年のぼくのベストです。プロストリ−トのウィリス大好物のど真ん中です。



ココからは残念だったで賞
DSC_0938.JPG
すごいフレ−ムワ−クとの評判だったので楽しみにしていたんだけど、
ディスプレ−が大きすぎてフレ−ムが見えないし照明がうるさくてエクステリアとくにペイントの質などがまったくわからない、残念です。
DSC_0943.JPG
製作段階から見ていて、素晴らしいチョップトップです。どう仕上がるか楽しみにしていました
「う〜んイエロ−パ−ルになったのか。・・・・なんで唇赤!」
 その他要所にワインレッドつかわれていてそれがミスマッチに思えてしょうがない。残念
今井さんごめんなさい
DSC_0940.JPG
岡村さんの80 バックハ−フ作り直しサスペンションにはこる人だから楽しみにしてました。
メインレ−ルが変わったのはわかるけどリンクはオ−ソドックス  
マフラ− エアタンク コンプレッサ−が無造作についてるかんじ
 ム−ンタンクは付いてるけどなんか残念 岡村さんごめんなさい

てな感じでした あくまで個人的印象です












posted by ksbody at 01:55| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月08日

王様がやってきた!

PA050004.JPGPA050003.JPG
ハイエ−ススラム地獄から開放されるやいなや、王様がやってきた。
しかも、自らを王の中の王と名乗るすごく偉い人たちだ
でも、なんでみんな坊主なのか?王様でない僕にはわかりません

さすがに王様はわがままだ
「2日でエアサスを組め!!」
「かしこまりました」
「今度は、1週間で着地フレ−ムにせよ、ハイドロを受けるメンバ−も作っておけ」
「ハハ−、かしこまりました」
貧乏なカスタム屋の僕に王の言葉は絶対です
かなり大変な1週間でした。

と思ったらカラ−ズがやってきた
キャル フレ−バ−開催反対!!
posted by ksbody at 20:13| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月17日

ハイエ−ス沈む

P9170001.JPGP9170002.JPGP9170003.JPGP9170007.JPG
チャネル加工終了までは順調だったが、それからが苦しかった
エアクリ−ナ−がタイアハウス側をとうせない!
エンジンかからない!!
アキュ−エア−のセットアップ不可能!!!・・・・まじか?
トラブルの連続 こんなに苦労したのは本当に久しぶり、今日やっとエアが200PSIに安定
何とかめどが立ちました。
ついに地面に沈む

ワ−ルドレコ−ド そう簡単には出せませんね
posted by ksbody at 21:21| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

TONTONがやってきた。

TonTon.jpgお昼寝中.jpgサストン.jpg手づくり迷子札.jpg
ユキチが死んでから、犬を散歩している人を見るとうらやましくてしょうがない
4ヶ月ほどたって、もう1度犬を飼ってみようと思った。

日本全国で考えると1日にかなりの数の犬が捨てられ多くの犬が殺処分されると言う話を聞いた。
どうせならそういう犬を飼おうと言うことになった。

TONTONは2歳ぐらいのオス、多分日本犬とテリア系のミックスだと思う。
迷子犬で大阪の町をさまよっていたらしい
ボランティアの人が保護して2ヶ月後僕の家にやってきた
もう2週間になります。
始めは落ち着きがなかったんだけどやっと安心してきたようです。
雨音が激しく聞こえるとそわそわしだします。
雷はかなり苦手で、部屋の隅で震えだします
迷子のときによほどつらい目にあったのか?もともとビビリなのか。

とにかく本当にいい子で、早くも親ばかです。

posted by ksbody at 20:46| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月27日

1956chevy バンパ−着きました

P8270028.JPGP8270026.JPG
やっとバンパ−が着いただけですが、着着と車になってきました。
これからインナ−フェインダ−とファイア−ウォ−ルです。
またバラバラになってしまいます。
posted by ksbody at 19:44| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミッション インポッシブル

P8270022.JPGP8270023.JPGP8270024.JPGP8270025.JPG
物理的に不可能では?と思ってしまうほど厳しい内容になってきた。
もともとかなり低いエアサス設定がしてあったのですが
エアサス再設定でやく80mm、ボディドロップで80mm
22インチ履きのドア0まで到達しましたが、ボディが落ちた結果フロント足回りの起動の関係で
ドアにタイアが滑り込まなくなった・・・・・まずい

いまさらだが、コノ車恐ろしくフロント軸重が重い、軽いとは思ってなかったが
59キャデより重いとは,貸そう物を全部つけてエアバッグがmax hight上げられるのだろうか?
まだまだ問題山積み
頑張るしかないな!
posted by ksbody at 19:30| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月06日

1956chevy フロントバンパ−


P8060001.JPGP8060006.JPGP8060004.JPG
フロントエンドの箱が決定したのでフロントバンパ−やってみます。
あまりカスタムする気はないのですが、
メニュ−は若干タイトフィット、スリ−ピ−スのワンピ−ス化、トリムボルトレス・・・カスタムしてるか?
今日はとりあえず穴埋めです。
実はかなり難しい、板金屋泣かせのノンプラスチック
アメリカ人はかなりラフにやってる感じなんですが、メッキ屋が後処理をしてくれるからだとと思います
日本のメッキ屋さんで、カッパ−で面出ししてくれる人はほとんどいませんから、(モリタさんを除いて)
この時点でかなりの精度をださなくてはなりません。
フルスティ−ルで考えると、溶接、打撃、削りだけで溶接痕跡を消して面を出さなければなりません
がんばってもいつも巣穴が残ってしまいます、困ったもんだ。



posted by ksbody at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月23日

エアサス3連発

P7190004.JPGP7190003.JPGP7230012.JPGP7230011.JPG
7月の仕事の予定はエアサス3連発
1台目はタテグロ
基本的にアメリカの部品を使うことが多いのですが、やはりドメスティックには大きい
スペ−スの小ささに苦戦しました、
結構低いし、走りも申し分ありません良いセッティングができたと思います。
2台目は67CHEVY ワゴン
このフレ−ムはノ−タッチでもかなり低くなります。
ACCU AIR なのでライドセンサ−とワイア−リングに少し時間がかかりますが、
もう少しで出来ると思います。
3台目はハイエ−ス
これからですが、考えている戦略があたればすんなり組めると思います。

エアサス屋か?
posted by ksbody at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1956 CHEVY プ−リ−武装とラジサポ

P6200002.JPGP7230006.JPGP7230007.JPGP7230010.JPG
エンジンディテ−ルに入りました,プ−リ−着けて戦闘態勢です.
ビレットスペシャリティのTRU TRAC
高いだけのことはあります、気持ちよく精度が出てますマ−チとは大違い
喜んですぐにラジサポと思ったら・・・・・着けられません!!
プ−リ−つけたらエンジン全面が前に出てしまった
いまさらエンジンは下げたくないので電動ファンをコアに直付けなんとかはいりましたが
ラジエタ−アッパ−ホ−スが苦しそうだな〜、なんとかなるか?頑張ろう!!
posted by ksbody at 21:15| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月18日

素敵なお伽話

d8631e3e.jpgshitamatiroketto.jpg
WOW WOWのドラマって結構面白いのが多い
下町ロケットを見て不覚にもなけました。

カスタムなどと言う不良中年の趣味を職業にしていますが、
それでも物造りをする人間の端くれだと思っています。
コノ話は全ての物造りをする人間に夢を与えてくれるようなオトギバナシだと思います。
オトギバナシなんていうと悲観的すぎるかな?
でも、そんなオトギバナシが希望をあたえてくれるのでは?

話し変わりますが梅雨時こんな蒸し暑い日、僕の住む日進市の折戸川周辺にはホタルが飛ぶようです。
今晩あたり行ってみます。

posted by ksbody at 18:51| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シャコタン大作戦

P6170001.JPGP6170006.JPGP6170008.JPGP6170009.JPG
北海道に行ったC10以来のシャコタン大作戦遂行中です。
今回はハイエ−ス ス-パ-ロングハイル−フなんでハイル−フ?と疑問ものこりますが、がんばってます。
膨大なロワ−ド量を達成しようとするとき方針にしていることが一つあります。
それは少しずつ稼いで数字を分散させるということです。
たとえば、エアサス4、ドロップスピンドル2、ジ−ド3 チャネル3 ト−タル12
これはエアサス6、チャネル6でも12になりますが
1箇所で高い数字をかせぐとかなり無理な構造にならざるおえません
小さなことからコツコツとみたいな感じがベストだと思います。

そうはいってもこのハイエ−スかなり無理なことをしないと成り立ちません
目標スライドドアが地面に接触の22インチ履き!

出来たときの予想 ドアガラスあまり開きません、ドライバ−の足が短いとペダルが踏めません
それでもこれよりチャネル突入です!!




posted by ksbody at 17:42| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月14日

2台のCHEVY とトラックセッション

P5140023.JPG
50の方はガラスたちました。
サイドは平面なのであわせガラスを板で購入、パキパキ切断 削りで問題なし
フロントはひびが入ると1枚5万くらい、切る気になれません
ひたすら削ることにしました、2インチ1時間くらいX3
ウエザ−段階で微調整1時間 
6インチは遠い!
とりあえず入れてみたら、あっけなく1枚われました。
パラロ−に走って1枚ゲット ラッキ−です。
始めから付いていたガラスはしょうがないとして、今度はかなり慎重になります。
亀裂の入り方から分析、絶対割らない方向で問題点をつぶします。
2枚目の勝負で何とか入りました。まったく心臓に悪い仕事です。
P5140025.JPG
56の方はグリルは完成、ロアバ−の加工中ですが、顔面造形がほぼできあがりました。
まだクロ−ム化していないので、いまひとつイメ−ジがつかめませんが良いのではないか?と思います。


ついでにトラックセッション
名ばかりのスポンサ−にしていただいているのに
1度も参加したことがない今年こそはと思い、参加しました。
P5130007.JPG
なかなか良いサビっぷりの620 カウルが跳ね上がってるのも高ポイント
P5130022.JPG
昔触ってた3100パネル見事な落ちっぷり
木製床をとりはらいメタルワ−クがすばらしい
P5130016.JPG
このかたのタコマは初めてのスラムかな?
P5130014.JPG
このC1500カッコイイです。 なぞのホイルキャップ

このイベントのゆるい感じが好きです
来年こそトロフィ−作るから、がんばって続けてください。









posted by ksbody at 22:02| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月30日

1950CHEVY 屋根つながりました

P4280002.JPGP4280004.JPGP4280006.JPG
3月半ばごろいつものようにパラロ−に行くと、
「フリ−トいつできるの?早く作ってよ、たのしみにしてるでね〜」と呑気なおじさんに言われる。

静岡のH君は「これが完成するなら、俺も鈴鹿だそうかな」
とわけのわからないことを言い。

レッドパイソンズS君など、「これが出来ないと俺の車いれないよ」
と脅迫めいたことを言い出す始末。
お前ら勝手なことを!
わかったよ、やればいいんでしょ!やれば!
たまには本気だそう!ということで、3月末から完全集中体制に入り昨日鉄工の完成です。
鈴鹿にベアメタルだし出来るところまでこぎつけましたが、オ−ナ−さんは今回はめときますとの事
ちょっと残念
スペックは6インチの垂直落下
トランク周辺2インチセクション
トランク4インチのパイカットセクション
リアガラス6インチくらいライズドかな?
セクションとはコンビ−フの缶を空けるときのように中間を切り取ることです。
パイカットは切り取られる部分がピザのような形になります。

思い道理に出来たところもあり、ちょっと不覚な部分もありますが、全体的にはまとまったと思います。
マ−キュリ−ではなくチョプビュイックになりました。


posted by ksbody at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月02日

最近のks bodyworks

仕事のことぜんぜん書いてませんね。
今日の工場の様子です。
P4020025.JPG
USDM jam に向けてのセリカ
P4020026.JPG
解体からの生還 奇跡の路上復帰?
P4020027.JPG
カッパにズラかぶせます.
鈴鹿まで鉄工終わらせたい・・・できるか?
P4020028.JPG
ハイエ−ス日本最低計画開始
電車をチャネリングみたい・・・できるのか〜?
P4020031.JPG
グリル製作中
アルミ細工ですね

こんな感じでやってま〜す。

ユキチの記事にコメントしていただいて有難うございます。
posted by ksbody at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月26日

Stairway to the heavenr

41Q6YZ19RGL.jpg
天国への階段 レッドツェッペリンの代表曲です。


ペットショップでは病弱な犬や成長してしまった犬は値段が安くなっていくらしい、
そのキャバリア・キングチャ−ルズ・スパニエルは1万円まで下った、その後は処分されたのだろうか?
さいわい元飼い主の若い女の子に買われることになり
1万円札の偉人の名前を授かることになった、それがユキチです。

IMG_2750.jpgIMG_6788.jpg
13年前
「近所の人に少し犬を預って欲しいって言われたんだけどうしよう」
「いいんじゃない、俺は預りたいな」
ユキチは宇田家であずかることになる。
すぐに飼い主は音信不通になった。
1年ほどたってひょっこり現れ返して欲しいといってきた。
チャマさんは「誰がお前なんかにかえすか、ばか」といったとかいわないとか
とにかく、ユキチは宇田ユキチになった。
DVC00082.jpgIMG_4610.jpg
3月24日午前2時、4時間も呼吸が苦しそうだったので救急の動物病院に運び込んだ
とりあえずは強い麻薬でもうろうとした状態になったらしい
「この状態であと何日生きられるんですか?」
「麻薬が切れるとまた呼吸がくるしくなりますので、また麻薬でまひさせます。その状態で4日くらいです」
「わかりました。今安楽死させてください。」
「明日か明後日でも」
「いえ、今すぐに、明日決断できないかもしれません、それに苦しめたことを後悔すると思います」
「わかりました」
信じられないほどあっけなく終わった。
IMG_0756.jpgIMG_0776.jpg
3月25日、
僕とチャマさんは粉にしたユキチのほねを散歩道に少しずつ埋めてあるいたユキチの好きだった場所です。
その後庭にお墓を作りました。

今頃天国への階段を上っているのだろうか?若いころのユキチなら飛び跳ねるようにのぼれるんだけど、
年をとってからのユキチなら手助けしてあげたいな。





posted by ksbody at 22:39| Comment(2) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月12日

Tears In Heaven

df22e5b5.bmpIMG_1624.jpg
クラプトンの曲は全部大好きです。
あえて1曲選ぶとしたら、Tears In Heaven
彼が息子を亡くした時に書いた曲です。

ユキチさんが余命1ヶ月と宣告されました、
親しい者の死はいつも突然やって来る。

いや、うすうすはきずいているのに認められないでいるので
誰かに決定的なことを言われると突然と感じてしまうのだ。

突然天から爆弾が落ちてくる それは目の前で停止した後爆発する
その破片が全身に突き刺さる。

その痛みは時がたてば和らぐが、時々記憶とともによみがえる。

Tears In Heavenはそんな痛みの歌だ

posted by ksbody at 20:21| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月13日

paint it black

P2130024.JPGP2130023.JPG
黒く塗れ ロ−リングスト−ンズ1966のヒット曲ですが、何の関係もアリマセン
フロントフェインダ−がやっと仕上がりました。
最近のやり方で1番多いのは 鉄 板金パテ 2液クロサフ ポリパテ 2液クロサフ ラッカ−パテ  2液クロサフの順番です。
要するにクロサフぜめ  厚塗りしても確実に乾燥するし、最も凹凸を確認しやすい、
各工程にはさむことで素材の吸収差を打ち消します。
いい感じに仕上げるなら  
ペイント イッツ ブラック!
posted by ksbody at 22:40| Comment(1) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月06日

血まみれの少女

もし、モンスタ−に襲われて殺されるなんて状況になるなら、・・幸いありえないが
日本の幽霊は困る、死ぬまでの間かなりの精神的ダメ−ジをうけそうだ。
ゾンビにガツガツ食べられるのも勘弁して欲しい。
どのパタ−ンもいやだけど、しいて選ぶなら美少女の吸血鬼が良い

110513_morse_main.jpg129648517890216215877.jpg
映画モ−ルスはすごく切ない映画だ
アメリカ人などに、切ないなどという高度な感覚が表現できるのか?と思ったら原画はスエ−デン映画だった。
内気な少年オ−ェンとアビィ−と名乗る少女の初恋の話のようでもあるが、
かなり物凄い内容です。

ニアダ~1.JPGimagesCAX1A4ES_jpg_300px.jpg
ずいぶん昔に観た ニアダ−ク月夜の出来事
ハ−ドロッカ−でアカデミ−賞をとったキャスリン ビグロ−のデビュ−作です。
メイ役のジェニ−ライトもすごくかわいかった。
「僕の血がお口に合えばグビグビいっちゃってください」と思わず言ってしまうかも
posted by ksbody at 18:52| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。