2010年08月02日

ハイテクエアサス

006.JPG011.JPG005.JPG009.JPG
電子制御のエアサスペンションは日本ではまだ一般的ではありません。
何台かくんでいるので、リポ−トです。
そのシステムの肝になるのはライドハイトセンサ−とコンピュ−タ−です。
組み付け後,LOW,MID,HIGH,を記憶させます。記憶したポジションを維持するように、エアが制御されるというものです。
メリットは1ボタンで思った車高に誘導される。
車重(乗車人数、ガスなど)に関係なく高さを維持する。
遅いロ−ルを補正する。などです。
ライドテックはE2しか組んでませんが、かなり良いとおもいます。
組み付けも、ゴ−ルドバルブを1つずつつけるよりはるかに着け易いと思います。ただしライドセンサ−の取り付けはかなりシビアです。
電子制御なので当然配線がかなり増えます。
対する、アキュ−エアですがライドテックの良いところがそのままでさらに多くの改良がされている感じになっています。
スイッチがアイフォンのような感じでトラブルが生じた時のインジケ−タ−もかねています。エアゲ−ジなど必要ないという強気な姿勢もすごいと思います。
両社とも付属のフィッティングもワンタッチですがまずもれることはありません。
組替、アップグレ−ドの価値は十分あると思います。
興味ある方はTELかメ−ルで、比較的安く輸入できると思います。
posted by ksbody at 20:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

56CHEVY     とりあえずCHOP TOP

002.JPG008.JPG007.JPG004.JPG
リアフロア−を作ることにしますが、どう見ても狭くてやりにくそうです。
う〜ん、屋根とってしまおう!!なぜかCHOP TOPの開始になってしまいました。
切断とフロントガラス合わせだけおわらせて、後コンバ−状態でフロア−という順番にします。
はじめの障害はフロントガラスです。難攻不落のラップラウンドガラス
中部ではガラス製作が主流ですがコストがかかりすぎます。
切断か削りで行くことにしました。
鈴木師匠はガラスカッタ−かサンドブラストできります。
オズウェルチ師匠はこのサンダ−で削れば3時間ぐらいで3インチいけるよと言ってました。
ジェイソン師匠は薄刃のダイアモンドカッタ−とCRCを吹き付けるそうだ。
まずはジェイソン作戦でTRY,平面ガラス試し切りでは百発百中、これは行けると思い、もと付いていた傷だらけのガラスを切断。
半分くらいであっけなく割れた!そのごバリバリ
ガラスが劣化していたのか、おき方が悪かったのか、刃がしょぼいのか?
ガラスを割るのはやはりショックです、まあ、かたどり位にしか考えてなかったので良いのですが・・・
知り合いが良い中古ガラスを分けてくれたので、2回戦
こいつを割ると、アメリカオ−ダ−になってしまう、多分1枚10万以上
そう思うときる勇気がでてこない。
サンドブラストは工場が砂嵐に襲われるので、できればさけたい、
OZ師匠が使っていたのと似たディスクペ−パ−をサンダ−に付けて削ってみる。
すごい威力でけずれていく、2時間くらいであらかたの形まで削れました。
あとは、ウェザ−との間隔を合わせながら、細かい番手でけずるかんじです。
師匠の皆さんに感謝です。
posted by ksbody at 19:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月19日

ロ−ルパン造ります。

006.JPG007.JPG
アウタ−リミッツ黄金井君の30ハイラックスのロ−ルパンをつくります。
1MMシ−トメタルを切り出して、メタルブレ−キ3発、イングリッシュウィ−ル、少々、同じ形を2つ作って2個1。
1発でできると良いのですが、ぼくのメタルブレ−キは900MMくらいしか曲げられないのでしかたないです。
ベアメタルでいくので、ハンダ少々にクリア−のPOR15
本当にさびないのかな〜?実験です。
出来上がりはタイトフィットサ−フバンパ−みたい?かな。
posted by ksbody at 21:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月12日

ファイア−ウォ−ルを造る

005.JPG012.JPG
山田君の40FORDはもともとハイテックストリ−トロッド,つるつるのスム−ジングその上、直8でも入れようとしたかのようにえぐられてます。
ストックのような形態に再生です。
この前買ったリブロ−ラ−の出番です。
52キャデの床でだいぶ練習させてもらったので、かなり自在にリブが入れられるようになってきました。足踏みスイッチのコントロ−ルがポイントです。
この機械すばらしい!!でも、交差ができないのが弱点かな。
posted by ksbody at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月28日

SURGERY FOR SALE!!

rodshow08 034.jpg
rodshow08 033.jpg
モリ「車作ってないと、やっぱり楽しくないですね」
ウダ「うん、俺もそうだよ。ま〜CUSTOM HEADってことだよね〜。」
モリ「ずっと持ってたいんだけど、やはり2台持ってるのは厳しいですよ。」
ウダ「アメリカじゃないもんな〜」
そんな、事情でMAZDAにつずいてSURGERYもオ−ナ−募集です。

CUSTOM TRUCK史上最も攻撃的BODY MODIFIEDのかたまり。
アメリカでもっとも評価されたMADE IN JAPAN
ロッドショ−のときのままのコンディションをキ−プしています。
詳細は、格誌に山ほど載っています。
が、ヒ−タ−、ク−ラ−、ワイパ−はありません・・・そのうえマニアルミッション、・・シカモキャブ
ちょっと、あつかいにくいカスタムモンスタ−
金額は250万円、興味もたれた方はKSBODYWORKSまで!


posted by ksbody at 20:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月14日

slam cadillac

002.JPG003.JPG004.JPG
現在進行中の、着地系51キャデラックさまです。
使用部品、ファットマンステ−ジ4、エアライドテクノロジ−4リンク、ショックウェ−ブ、アキュ−エア−、カプリスデフ、etc
出来上がるとなかなかカッコイイと思われます。
今月中には形にしたいのですが、ちょとタイトかな〜?
しかし、きたね−トランク内部!! どうしてくれようか
posted by ksbody at 20:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ポロリちょ−だい!

6月10日の8時ごろ電話がかかってきた。
「カスタムカ−の真田です。トヨタスタジアムのそばで泊まります、うまい鰻屋しりませんか?ひつまぶし食べたいんですけど」
「俺、仕事してんの!そんなこと知るか!」と冷たく切ってやった。
のんきなやつだ。
つぎの日の昼ごろ、真田君と谷井カメラマンがやってきた。
ありがたいことに、bare metal soldierをとってくれるらしい。
谷井さんは20年以上、各誌のカスタムカ−を撮りつずけている大御所で、表紙写真はこの人がとることが多い。
そして、メイキングオブカスタムcaのなかの4こま漫画「ポロリちょ−だい!」の主人公のような役割の人物です。
僕はこの、ポロリちょ−だい!の大ファンです。最近カスタムカ−はほとんど買わず(窪田編集長、ゴメンナサイ)もっぱら立ち読みですが、記事をほとんど読まなくてもここだけは欠かさず見ます。
切に単行本化を望んでます。全国でぼくだけかな?

「宇田さん、どんな風にとりましょうか?」
「ロッダ−ジャ−ナルのベアメタルペ−ジみたいにとれませんかね〜」
写真ど素人の大胆発言をしてしまった。
「・・・・・・・スタジオいきましょうか」
「こんなつくりかけで、スタジオに入れてもらうなんてもうしわけないですよ」
「いい写真とりたいですよね〜」
「それは、作り手としてはできるかぎり良い感じに撮って欲しいのが本音です」
「じゃ、厚木までいきましょう!!」
真田君はあわくって編集部に電話、石川はキャリアカ−をかりに、
突然の臨時休業にして厚木のスタジオトルカへ
スタジオトルカはすごい撮影設備がそろってました。
車はタ−ンテ−ブル上を回るし、カメラマンはフォ−クリフトのような
な乗り物で上空にあがっていきます。
さすが谷井さん、ただの変なおじさんではない!!
個人の車も取ってくれるらしいので、興味ある人は問い合わせしてみてください、すごい写真がとれるとおもいます。
ただし、スタジオトルカでたばこをすってはいけません。
谷井さんは、極度に煙と排気ガスに弱い生き物です。
多分、煙を吸った瞬間に倒れてその後ピクピクすると思われます。
posted by ksbody at 20:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月07日

ティラノザウルスのような新兵器

007.JPG009.JPG
不景気です。こんな時代にのんきにカスタムする人なんかそうはいません。そりゃそうだ!
そんなわけで、経営は厳しい・・・・がっ、またかってしまった。
前から欲しかった。MB社のリブロ−ラ−
これを使って、56の後部床を、トロイのシックフィッシュの床のようにしてみたいので、なにか!・・・・・のんきなバカ社長でした。
posted by ksbody at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

mazda日記   真空パック

010.JPG
しばらく、mazda日記はおやすみかな?
制作費がそこを付いたので真空パック状態に決定しました。
僕と一緒に、この車をしあげてくれるオ−ナ−、スポンサ−募集します。
内容を考えれば恐ろしく安い値段になると思います。
希望はksbodyworks出仕上げること、それが無理でも、必ず仕上げる意思の持てる人。に買って欲しいと思います。
製作中止のもうひとつの理由は、今年後半は、もうひとつのプロジェクトの56chevyに全力で集中したいからです。
こっちも、あと2年くらいの間にはしあげたいので、そろそろラッシュしなければなりません。

mazdaの作りはじめに立てた目標は、地上2インチのまま交差点を曲がれて高速巡航もできるショ−カ−です。
誰か僕と一緒に作ってくれませんか−!!
posted by ksbody at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月24日

STING故郷に帰る

015.JPG012.JPG
もう3年もたったんだ。STINGが車検に帰ってきた。

埼玉に運んだときのままです。とても、うれしくて懐かしい気持ちになります。
3年ぶりに娘に合うとこんな気持ちなのだろうか?
それにしてもかっこいい 自画自賛です。
posted by ksbody at 19:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

mazda日記 BARE METAL SOLDIER

009.JPG002.JPG003.JPG004.JPG006.JPG007.JPG008.JPG
5月23日午前4時、雨が降り出してしまった。・・・・ 
マ−君はキャリアカ−の上で出待ちというのに、僕のストリ−トナショナルIN鈴鹿は終わった。
この数ヶ月、作業も部品手配も全て5月23日をタ−ゲットにしていたのに、へとへとになりながらなんとかキャリアに乗せたのに、どこの誰が雨乞いしたっていうんだ。
せめてTシャツでももらいに鈴鹿に着いた。かなり悲惨な状況なので持ってこなくて良かったと思う。
「苦やし−な−、誰かに見せたいな−」と思いながら歩いていたら、
3バカトリオじゃなくて(失礼!)セバ−ドタイズ3人組と遭遇
「ちょっと、帰りによりなよ、おいしいものでもご馳走するから」
とおびき寄せることにした。
この人たちの目は普通の人の100倍くらいは鋭いはずだ。
まんまと現れた彼らに、MAZDAをご馳走しておいた。
「屋敷君、ジョニ−君、今度はひつまぶしとか、味噌カツとかおごるからかんべんしてください」

いつまでもマ−クンではかわいそうなので、BARE METAL SOLDIERと名前をつけてあげることにした。



posted by ksbody at 19:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月29日

ロッダ−ジャ−ナル47

001.JPG
ロッダ−ジャ−ナル15周年だそうです。
15年もかってるのか。・・・年取るはずだな〜
僕は1から47まで全て持ってます。これ自慢です
でも、最近は編集方針があまりにもノスタルジ−に偏りすぎていて
ちょっと着いて行けないとおもっていました。
47は今までの総集編的ないようなので、これだけ買っても良いとおもいます。
是非、買ってください。3000円の価値は十分にあります。
少量なら確保してあります。
最近はカスタム系の雑誌がたくさんあってどれを買ってよいかまようところです。
CITY OF ANGELSも是非買ったほうが良いと思います。
写真も文もとてもいいです。さすが38TIMEZですね。
posted by ksbody at 18:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月08日

大好物

005.JPG006.JPG
お金がないのになぜ買ってしまうんだ!
・GTIproデビルビスの最高峰・このキャッチコピ−には弱い
「どんな霧が出るのだろう」と思ってるうちに右手が勝手にクリックしてた。
大好物には目がないのでしょうがない
ハンマ−も大好きです。
右手は1本しかないのに、何でこんなに持ってるんだ!!
しかもほとんどスナップオン
ガンとハンマ−借金してでもかってしまう。バカな男でした
posted by ksbody at 16:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

mazda日記     フレ−ムペイント

002.JPG001.JPG

まだまだ時間がかかるかな〜と思っていましたが。
仕事が暇になってきたので集中攻撃です。
もう塗ってしまいました。
ベアメタルを感じさせるように、ガンメタルです。
どうせならもっと派手な色で、とも思いましたが、やっぱり地味好きですね。
明日は、ア−ム類をクロ−ムに出します。
posted by ksbody at 16:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月01日

MAZDA日記      錆びた−!!

006.JPG004.JPG005.JPG
マ−クンはすべて分解されてペイントまちにはいりました。
それにしても、2年分の錆びは手ごわい!!
板金屋として、1ばんやってはいけないことなのに・・・
週1で少しずつ作ったのだからしょうがない、とあきらめさびを取ります。
やっぱりベアメタルは南カリフォルニアの特産物かな。
posted by ksbody at 20:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ROCK OF AGE

ROCK.jpgcdJacket_Janis%20Joplin_JANIS%20JOPLIN'S%20GREATEST%20HITS_640x640[1].jpg24359_1.jpg117795078156016105030.jpg
小学6年生のぼくにとってレコ−ド屋は大人の世界に思えた、レコ−ドを1枚買っただけで逃げ出した。
初めて自分で買ったレコ−ドは、レッドツェッペリンの「胸いっぱいの愛を」なんてませた子供だったんだろう。
中学生になるころ、ジャニスジョプリンとジミ−ヘンドリックスが死んだ。
子供ながらに才能のあるやつは早死にするのだと思った。
50歳でも生きているのだから僕の心配することではないか?
TREXが20センチュリ−ボ−イを歌ったのもこのころかな?
世間では、小さな四畳半とか裸電球みたいなフォ−クソングがはやっていた。
どうしてこんな貧乏くさい歌が好いだろう?と思っていた。
高校生のころは、FMからやたらイ−グルスのホテルカリフォルニアが流れていたと思う。
U2もよかったな〜。
このころ聴いた音楽は今でもたまに聴きたくなる。
最近いいなと思ったのはラブサイケデリコとマキシムザホルモン
ROCKみたいな格好で歌謡曲を歌う連中はみんな嫌いです。
おやじでわるかったな〜!!
posted by ksbody at 19:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月01日

mazda日記    

matda 008.JPGmatda 011.JPG
昨年末PCが突然壊れて、その後記憶喪失。
コンピュ−タ−にばかり頼っていると、こんなときは何もできなくなります。
久しぶりのブログですが、最近のマ−クンはこんなかんじです。
これ以上錆びさせるとろくなことにならので、1度ペイントをいれてしまうことにしました。
本当は、ベットマウントとラジエタ−がついてからにしたほうがよいのですが、今までの作業に1度区切りをつける意味でも塗ってしまいます。
塗る前にブレ−キライン、フュ−エルライン、エアライン、バキュ−ムなどを1度通しておこうと思います。地味に時間のかかる作業です。
できれば、SUZUKAに間に合わせたいので、がんばらないと。
posted by ksbody at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月21日

MAZDA日記  なんかイマイチ?

Img_2247.jpgImg_2248.jpg
バンパ−がMAZDAなら当然エプロンも、と思ってもとも車についていた、ボロボロのエプロンを切断合成してみた。・・・・・・なんかイマイチな感じがしてきた。
スラム車にしては顎が引けすぎてるような、全高が1〜2インチ足りないような、バンパ−が1本化したので立ち上がりプレスはいらないような、・・・・・・どうも気になってしょうがない、頭を冷やす為しばらく中断です。
posted by ksbody at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

56chevy

Img_2259.jpgImg_2258.jpg
チャネリングはあらかた成り立ったところで中断、エンジンを搭載します。チャネリングに飽きたわけではありません!
エンジンが決まった方が以後の作業がスム−ズにながれます。
エンジンはLS1、アメリカだと定番な感じですが、日本だとまだめずらしいです。20〜22のリアwheelsと、アルミオイルパンがHITしないようにかなり高めのセッティングです。
ks2代目のハイテクカスタムロッド!!ガンバラナクッチャ!!
posted by ksbody at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この時期最高です

yukiti3 001.jpgyukiti3 002.jpgyukiti3 003.jpgyukiti3 004.jpg
この時期のユキチは抱き枕として最高です。
犬の体温は38度位だそうです。とても気持ちよい温度です!その上柔らかい!
ボクはまず10〜20分くらいおなかに抱きます。
そのあとは背中をつけます。背中があったまったころには安眠です。
夏は暑苦しいけど、この時期は最高です。
posted by ksbody at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。