2011年07月18日

1956chevy GMデザイナ−と戦う

009.JPG010.JPG011.JPG
TRI5は50年代ゼネラルモ−タ−スの最高傑作だとおもいます。
僕は、カスタムはストックデザインに勝てなければ意味がないとおもっています。
ディテ−ルカスタムは悩みっぱなしです、とても手ごわい相手です。

リアバンパ−設定にはいりました。
メニュ−は、トリムボルトレス、ワンピ−ス化、タイトフィット?、ナンバ−ポケット?
55ベ−スの方がシャ−プな感じで少し後ろに飛び出します。kustom感がつよくなります。
切ればタイトフィット可能。

56ベ−スは少しごつい感じがします、ボデイを包む形態。55より車高が低く感じます。タイトフィットはほぼ不可能。

いずれも、かなり加工することになります。どっちかな〜????
posted by ksbody at 20:34| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はずすこともあります。

004.JPG001.JPG002.JPG003.JPG007.JPG
少し前にX線のような目を持つ男、と自慢しましたが、外れることもあります。
モデルT,steel bodyです。塗膜の劣化による浮きとクラックから広範囲に錆びていました。
(写真ではそのサビはほとんど削り取られてます。)
塗膜薄そうなので、楽勝です、3日もあれば大丈夫といってしまった。
下へ向かってはがしていくと大量のパテ、やばいな〜と思ったら パッチと無数の穴
これでは、仕上げても半年もつか?
裏から発生する錆びは鉄板移植しか手がありません。
結局下1/5はカットになりました。
こんなはずじゃなかったのに〜。

posted by ksbody at 20:03| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。